2008年01月27日

VistaProとは

VistaProとは、景観を処理する3Dソフトで、最近のソフトでいうと「Terragen」や「カシミール3D」などと同じカテゴリに属するソフトです。

こんな画像を作るソフトですね。

VistaPro Sample

VistaProの特徴は、操作が非常に簡単なことです。
3DCGソフトでは一般的な、細かい作業を積み上げていくという作業は基本的に不要です。
それこそ、データも何もない状態から、大空を飛び回る新作3D動画を作るまで、3分とか5分でやろうと思えばできてしまいます。

VistaProはもともとAmigaという割とマニアックなPC用のソフトで、その後Windows版、Mac版が開発されましたが、ここ10年くらいは開発が事実上止まっているようです。
ただ、まだ販売元では販売は続いています。

http://www.vendornation.com/*ws4d-db-query-QuickShow?vp001
VistaPro Renderer for Windows ($49.95)

日本語版はエーアイソフトが販売していましたが、残念ながら今は絶版です。(私は製品版としてこれを持っています。)

VistaProは古いソフトですので、機能面や、出力されるグラフィックの詳細部分をみると、最新ソフトに見劣りするのは仕方ありません。
でも、その代わりとして、初心者でもすぐに扱える直感的な操作が魅力です。

また、OSでいうとWindows95からWindows XPまで広く対応しており、私が確認したところ、Windows Vista(32bit版)でも正常に動作しました。

さらに、VistaProは事実上たった1つのEXEファイルのみで動作しており、Windowsのシステムファイルやレジストリとの依存関係はないようです。

ですのでインストールすることなく、それこそEXEファイル1つをUSBファイルに入れておくだけでどこでも動かすことも可能※です。

※ライセンス上の問題はもちろんクリアする必要がありますが、この点、むしろ今回ご紹介する体験版の方が製品版より自由度が高いといえますね。

3DCG景観ソフトの「入門編」として、あるいは自動作曲ソフトでBGMを作るように「BGV (Background Video)」を手軽に作るためのソフトとして、VistaProの魅力は今でも色あせることがないと、個人的には思っています。
posted by だんちゃん at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 1.導入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VistaPro体験版を入手する。

VistaProは、現在でもネット上で英語版の体験版を無料で手に入れることができます

このブログでは、このVistaPro英語版体験版を使って、いろいろな景観CGや動画を作っていきたいと思います。

http://downloads.cnet.co.uk/0,39100207,39074132s,00.htm
version 4.1.1 体験版(フリーリンク)

http://www.vendornation.com/demo_vpr/
version 4.2.4 体験版(要メールアドレス)

※念のため、リンク切れ対策。(4.1.1 / 4.2.4

4.2.4体験版のZipファイルを解凍してみると、こんなファイルが入っています。
files.jpg

VP4W_DEMO.exe :VistaPro体験版本体。
startup.v4s :VistaProが起動時に読み込む地形ファイル。無くてもVistaProは動作します。
README.TXT :説明用テキストファイル。ライセンス関係など何も書いていないアバウトなものです。
Buy VistaPro.url :VistaPro販売元へのリンク。
Join Newsletter.ul :VistaPro販売元のニュースレターへのリンク。
VistaPro Community Support.url :VistaProサポートページへのリンク。

事実上、実行ファイルが1つしかないことに驚きます。これなら、USBメモリに入れてどこにでも持ち運ぶことも可能ですね。(そんな3Dソフト、聞いたことがない(笑))

※ちなみに、かつて販売されていた「VistaPro2 for Windows日本語版」のバージョンは、私の手持ちのもので 4.0.2 となっていました。動作を比較すると、飛行経路のプレビューがワイヤーフレームから簡易レンダリングになっていたりと、わずかですが体験版の方が機能が改善されています。

※追記:4.2.4体験版用の日本語化パッチを作ってみました。こちらです。
posted by だんちゃん at 15:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 1.導入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VistaPro体験版の制約

VistaPro体験版は、体験版なので、機能に制約があります。

・画像や地形・スクリプト・各種設定ファイルの読込み・保存ができない。
・描画サイズが、以下の4種類からしか選べない。
  320×200
  320×240
  640×480
  800×600


上記のうち、特にファイルの読み書きができないというのは一見厳しい制約で、やはり「体験」しかできないように思われますが、実はそうでもなく、

・画像は制限なくフルレンダリングできて、それが別ウィンドウで表示されるので、それを[ALT]+[PrintScreen]で簡単にスクリーンキャプチャできる。

・動画の保存は制限されていない(!)。

・地形はランダム作成できるので、それを使えば新しい地形を作れる。

・操作が簡単なので、各種設定を毎回1からやり直しても2,3分程度で全部済んでしまう。

ですので、体験版とはいえ、十分に実作業のために使うことが可能です。

もちろん、気に入ったら上記の制限がない製品を買ってもいいと思います。

http://www.vendornation.com/*ws4d-db-query-QuickShow?vp001

値段も50ドルと安く、ダウンロード購入もできるようです。

ちなみに、機能制限ではないのですが、体験版にはヘルプファイルがありません。いろいろ調べてみましたが、参考になるページとかもないようです。
むしろこっちの「制限」のほうがずっと辛いといえるかもしれません。

その「ヘルプファイルがない」という部分を、当ブログの解説記事が補えればいいなと思っています。

posted by だんちゃん at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 1.導入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

他にそろえたいソフト

VistaProは自立性の高いソフトなので、これ以外に他のソフトをいろいろそろえる必要はほとんどありません。
特に、地形を自動作成してその景色のなかを飛んで動画を作る、というだけであればVistaPro以外に必要なソフトはありません

ですので、以下は、興味のある領域ごとに、必要になったときに後で追加していくような感じでいいでしょう。
いずれもフリーソフトまたは無料版の存在するソフトです。

@DivX
 VistaProの動画はAVIフォーマットで出力されますので、AVIフォーマットの中で現時点で最も一般的なDivXコーデックはぜひインストールしておきたいところです。
 →DivX公式サイト

AGIMP
 VistaProでは、TGA(Targa)フォーマットというマイナーな画像形式がしばしば使われます。テクスチャーファイルでオリジナルの木を作ろうとしたり、前景・背景画像を設定したりする場合には、TGAファイルしか受け付けてくれません。このフォーマットを扱えるグラフィックソフトが「GIMP」です。
 →GIMP2.0日本語サイト

BDVD Flick
 VistaProで出力されたAVIファイルをDVD-Rに焼いて保存したいというときのやり方はいろいろありますが、とにかく簡単に作りたい、しかもフリーソフトで、というと、現在ではこのソフトが一番でしょうか。(けっこう不安定だし、融通の利かないところもありますが)
 もしも単にDVD化するだけじゃなくて、BGMを付けたいとかテロップを入れたいといったニーズがある場合は、有料のビデオ編集ソフトやDVDオーサリングソフトを買った方がいいでしょうね。
 →DVD Flick公式サイト
 →DVD Flick日本語化サイト

CPanoramaFactory 1.6
 VistaProの360度撮影機能を使って、パノラマ写真を作ることができます(こちらのエントリでやり方、ソフトのダウンロード先を解説しています)。このソフトは、複数の写真をつなぎあわせてパノラマ写真を作るソフトです。version1.6は、フリーソフトの最終バージョンです。

Cステレオフォトメーカー、ステレオムービーメーカー
 VistaProの立体写真撮影機能を使って、「飛び出す画像・動画」を作ることができます(こちらのエントリでやり方、ソフトのダウンロード先を解説しています)。これらは、「むっちゃんのステレオワールド」サイト様からダウンロード可能です。

posted by だんちゃん at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 1.導入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。